連絡先 電話:03-5987-2967・FAX:03-5687-1832
トピックス

お知らせ

【20.04.13】新型コロナウイルスの感染防止のための当面の組合活動について

新型コロナウイルスの感染防止のための当面の組合活動について

新型コロナウイルス(COVID-19)は短期間で世界中に広がり、多数の死者を出しています。
東京都では、先週末から新型コロナウイルスの感染者が急増し、爆発的な感染拡大の危険にさらされています。また、千葉県の障害者施設での集団感染をはじめとして、都内の保育所や福祉施設で感染者が出る事態となり、みなさんの職場でも様々な注意喚起がされていることと思います。
 私たちは(福祉労働者)は子どもや障害者、高齢者に安全な福祉を提供する責任があります。福祉保育労東京地本は、組合員と利用者の安全を第一に考え、4月の地本主催の機関会議の中止や分会・支部会議の延期要請などを組合員のみなさんにお願いします。
 労働組合活動は決して不要なものではありません。むしろ今起きている問題、今後起きることが予測される問題に対応するには、国や行政の判断だけでは困難であり、現場での労働組合活動がなにより重要です。自粛だけでなく、感染予防のとりくみや労働者の権利をまもるとりくみとして、長時間労働防止・休憩完全取得も職場でおこないましょう。

1、4月中の東京地本主催の機関会議・保育協議会主催の学習会は中止します
。慣遑隠監(火) 地本執行委員会は中止します
■慣遑横影(火) 支部分会種別代表者会議は中止します
同日予定していた憲法宣伝(新宿バスタ前)も中止します
※すべての支部・種別で直近の「活動報告」を提出するようお願いします。
4月16日(木) 保育協議会主催 春闘学習会は中止します

2、各分会に下記のことを求めます
1)分会活動は十分に配慮をお願いします
〔魄会議を開催する場合は、時間の短縮や昼休みの活用など工夫しましょう。体調不良の方は参加を自粛しましょう。メールやlineなどSNSも活用し必要なことは共有しましょう。とりくみは延期しましょう。
緊急を要する団体交渉をする場合は、密閉・密室・密集(3密)に配慮して開催しましょう。

2)長時間労働・過重労働は絶対ダメ!自分自身の権利・健康をまもりましょう
.Εぅ襯拘鏡は免疫力にも大きく左右されます。免疫力の低下につながる、過重労働を防止しましょう。休憩時間の完全取得、残業を極力しない、夜勤がある職場は仮眠をきちんととることを必ず実行しましょう。=使用者の安全配慮義務でもあります
=国も、感染防止のために「長時間労働はしない(させない)」よう経営団体や労働組合に要請しています。
▲灰蹈淵Εぅ襯垢留洞舛砲茲蟲拔箸鰺承靴覆された場合は、正規労働者と非正規労働者との間で何ら変わりはありません。異なる取扱いがされないようにしましょう。


3)職場内で組合について語り、新しい組合加入者をむかえましょう
大変なときだからこそ、働き続けられる職場づくりのために組合のことを伝え、新しい組合加入者をむかえましょう。
4)東京地本に現時点での春闘の取り組み状況を必ずおくってください。

3、支部・種別活動について可能な限り集まらない形の情報共有などの工夫をしましょう
_餤弔浪椎修文造蟒犬泙蕕坤瓠璽襪lineなどSNSを活用しましょう。とりくみは延期しましょう。
会議を開催する場合は、時間の短縮や昼休みの活用など工夫しましょう。体調不良の方の会議参加は自粛してもらいましょう。咳エチケットと室内の換気も徹底しましょう

4、メーデーは職場で下記のとりくみをおこないましょう。オレンジ色でアピールを!
 日本のメーデーは1920年に上野公園で行われたのが最初といわれており、100年目を迎えるメーデーは大きな節目でした。
しかし4月2日に開催された中央メーデーの実行委員会の決定をもとに、組合員の安全を守ることを第一に考え、福祉保育労東京地本としてのメーデーは下記のとおりとします。
.瓠璽如室暗気賄豕地本の代表者のみの参加となりました。支部・分会からの参加はできません。
⊆暗気量詫佑魯薀ぅ崘杰形式になりますので視聴しましょう
 = 時間の詳細は決まり次第お知らせします。スマホやパソコンで視聴しましょう。
メーデー当日は「8時間労働をまもる日」「組合をアピールする日」にしましょう
・メーデーのルーツは「8時間労働」の実現です。休憩をとる。残業はしない。ことを意識して働きましょう
・休憩時間に組合について語り、加入していない人に呼びかけましょう。
・5月1日はオレンジ色のものを身につけての就労や掲示版を活用した要求アピールをしましょう

5、5・3憲法集会は中止です
5・3憲法集会実行委員会は3月31日に「5.3憲法集会は予定通りの実施は困難であると考え、予定していた有明防災公園での開催を行わない」ことを決定しました。

6、書記局業務について
〜塙膂からの問い合わせや相談には、通常通り応じられるようにしますが、感染リスクを低下させる観点から、一部交代で自宅できる業務を取り入れます。
∋臆辰靴覆韻譴个覆蕕覆げ餤弔簔賃慮鮠津については、直行直帰にします。
5泙癖会への対応、必要なとりくみ(団体交渉)への参加はします。

7、今後の組合活動の提起 
。儀邂聞澆料塙膤萋阿猟鶺は、4月22日(水)くらいにお知らせします。
緊急に知らせる事項はFAXニュースで随時発信します。=FAXを送れない分会はメールアドレスなどを教えてください
しばらく更新をしていませんでしたが、ホームページでも必要な情報を流します。
Twitterでも、注目してほしいニュースなどを随時更新しています。
以上

▲ このページの先頭にもどる